冨田睦雄(とみたむつを)博士の昼メロ観賞(平成31年3月24日(日)更新)

心に残った感動ドラマ

  1. さよならママ
    (主演)
    平淑恵
    (番組)
    花王愛の劇場
    (主題歌)
    谷本憲彦。「眠り続けて」
    (名セリフ)
    さよなら。。ママ。。
    (感想)
    最終回と娘を養子に出す時は、泣いてしまいました。
  2. いつの日かその胸に
    (主演)
    鮎ゆうき
    (番組)
    花王愛の劇場
    (主題歌)
    今度までに調べておきます。。
    調べました。(平成10年6月15日)
    来生たかお。「永遠なる序章」
    (名セリフ)
    最高のミルフィーユを作って、******を潰してやる。。
    (名場面)
    主題歌のところで、ケーキが回るところ。
    (感想)
    さすが大映ドラマ
  3. 泣かないでママ
    (主演)
    友里千賀子
    (番組)
    ドラマ30
    (製作局)
    中部日本放送
    (主題歌)
    沢田聖子。「優しい風」
    (名セリフ)
    泣かないでママ。。
    (感想)
    ぽっちゃりした友里千賀子 さんも魅力的。。
    ハッピーエンドな最終回もいい。 しゅうとが嫁(友里千賀子) と仲が良く、人生論を語るところは 泣けました。。
  4. 天国からもう一度
    (主演)
    鳥越マリ
    (特別出演)
    大島智子
    (番組)
    花王愛の劇場
    (主題歌)
    シュービンセイ。「パッシングラブ」
    (名セリフ)
    おかあさん。。。
    (感想)
    大島智子さん扮する役が鳥越マリさん扮する役の体を借りて 10年ぶりに生き返る話し なのに、なんで、嫁姑の話しになるのかが残念でしたが、 最終回では、やはり泣いてしまいました。。。
  5. 私は許さない
    (主演)木村理恵
    (番組)
    ライオン午後のサスペンス(ライオン奥様劇場の後の番組)。
    (東海テレビ制作の「私は許さない」とは別番組)
    (主題歌)
    小椋 佳「花遊戯(はなあそび)」(冨田先生歌えます❤❤
    (原作)
    コーネル・ウールリッチ「喪服のランデヴー」(翻訳版、冨田先生読みました❤❤
    (内容)
    原作では、男性の若者が、恋人を死に追いやった数人を復讐していく話ですが、 この昼メロでは、 よく覚えていませんが、たしか、おもちゃ業界の暗闘で、 自殺に見せかけて殺された夫の復讐を妻が行っていく話だったと思います。 その妻の役は、木村理恵さんであるうえ、 復讐のためなら、何でもありっていうことだったので、 【なまめかしいシーン】が特に印象に残っています。
    (感想)
    「復讐もの」で感動するって、どうかと思ったりしますが、もう一度視たいです。ラストをよく覚えていませんし…もちろん【なまめかしいシーン】も…

私の趣味のページに戻る
mutuwo[at]nagoya-u.jp  [at]は@に変えてください

Comments